採用情報 教育研修制度

エムイーシーテクノでは、それぞれの社員をプロフェッショナルとして育成してくために、さまざまな制度を用意しています。しかし仕組みだけでは人は成長しません。成長しようとする意欲を持つこと、そして真摯に日々の仕事を積み重ねること。これらが一体となって初めてプロフェッショナルへの道が開かれるのです。

教育研修制度体系図

拡大する

階層別教育制度

入社時研修

入社時に早期戦力化を目的とし、それぞれの分野でoffJTを主体に集中教育を行います。終了後は成果報告会を開催します。なお、職種により期間が異なり、機械工事スタッフは1年6カ月、電気・計装工事スタッフと塗装・建築工事スタッフ職、技能職は8カ月となります。

OJT教育(入社から5年間)

入社から5年間をOJT育成期間と定め、OJT実施要領書に従い、日常の業務を通じて行われる指導・教育を活性化し、新人社員の早期育成を図ります。

人事昇等級者研修

昇等級時において、その等級の役割を理解し昇等級者としての自己の役割を確認します。

管理職昇格者研修

管理職としての役割及びマネジメントに必要な考え方・スキル習得を目的とします。

職能別教育制度

設計教育

機械工事スタッフに必要な設計スキルを集中教育します。期間・時期はそれぞれの能力や要望に応じて実施します。

情報セキュリティ教育

パソコン使用による対外リスク教育、新入社員時、他年1回の集合教育を行います。 

コンプライアンス教育

三菱ケミカルグループコンプライアンス規程および当社コンプライアンスガイドブックを基に年1回の集合教育、定期配信のE-Learningによる教育、各事業所での月1回のコンプライアンス委員会等にて教育を行います。

表彰制度

従業員功績表彰

1年に1回、実績に申し分なく社業に大きく貢献した社員を表彰します。

インセンティブ表彰

難易度の高い資格を取得、厳しい環境下での海外工事、年末・盆・GWなど長期連休に出勤し社業に貢献した方を報奨します。

永年勤続表彰

勤続10年、20年、30年目にその長年の勤務に感謝し、表彰します。

マイスター制度

技能の伝承、技能の練磨に励み、その実績から他の模範となる社員をマイスターと認定し、職制と共に全社及び各事業所の技術伝承を担います。

その他教育研修制度

資格取得支援制度

業務上必要な資格取得について1回目に掛かる費用を支給し、積極的な自己啓発を推奨します。(2回目以降は合格時に費用支給)

改善提案制度

業務の改善提案を促進する制度です。良い提案は他グループや事業所へ水平展開し、提案者を報奨します。

目標管理面談

年2回上司と面談し、目標設定、進捗確認、成果確認を行います。

技術技能競技大会

年1回技術・技能の向上・伝承を目的とし、仕上・溶接・配管の3部門でその卓越した技を競い合う場とします。

PAGE TOP
PAGE TOP